ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

マイクロフォーカスX線CT装置

新たに「マイクロフォーカスX線CT装置」を導入しました。

SAITECでは、新たに「マイクロフォーカスX線CT装置」を導入し利用受付を開始しました。

【依頼試験】 7,240円/1時間 (1時間を増すごとに+5,970円)
【機器利用】 3,430円/1時間
 
   ぜひ、ご活用ください。
機器番号 520
機器分類 測定機器
メーカー名 ブルカーマイクロCT社
型番等 SKYSCAN1272
装置概要  医療用にも用いられるX線CTの一種であるマイクロCTは、これまで困難であった軽元素製品内部のマイクロ構造を直接3次元的に描出することが可能です。
 本装置を用いることで、製品の性能とその素材のマイクロレベルの微細構造との関係を明らかにし、より良い新素材の開発や生産・加工工程の改善につなげることができます。
主な仕様 X線源:20-100kV、10W
X線検出器:16Mp(4904×3280ピクセル)
         14ビット冷却型CCD
公証ピクセル分解能:0.35μm以下
スキャン空間: 最大75mm径、70mm長
研修レベル
使用料(1時間当たり) 3,430円
装置写真 機器の写真

※指導員の指導を受けて機器を利用する場合は、使用料の他に指導料が1時間あたり2,460円かかります。
※一部の機器は、事前に研修を受ける必要があります。詳しくは、研修の受講方法をご覧ください。
※機器の利用時に必要となる一部の消耗品については、使用量に応じて実費精算できます。詳しくは、消耗品精算をご覧ください。