ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

IoT化支援事業のご案内


 埼玉県産業技術総合センターでは、県内中小企業のIoT化を支援する『スマートものづくり支援プロジェクト』を実施しています。 本プロジェクトでは、県内中小企業のスマートものづくり基盤構築を目的として、既存生産設備に対するセンサー・制御網の配備、 情報通信網による接続、生産管理システムの導入など、改造、増設を含めた設備改造の提案、助言等を行います。
 自社製品、自社工場等をIoT化したいがどのようにすればよいのか、IoT化によってどのようなことができるのか等、疑問、相談等もお受けします。

1.IoT化支援事業の概要

  • (1)対象企業:県内中小企業

    (2)支援内容
     @IoT化相談:IoT化に関する技術相談をお受けします。
     AIoT化支援:実際に企業の製品、工場等をIoT化する技術支援を行います。

    (3)費用
     @IoT化相談:無料
     AIoT化支援:製品、設備等をIoT化するために必要なセンサー、ネットワーク機器等の電気、電子部品等は全額企業負担となります。なお、職員の出張に要する費用は無料です。

    (4)その他
     IoT化支援を開始する時には、当センターで実施している「埼玉県IoT利用技術研究会」に入会(無料)していただきます。

2.IoT化支援事業の実施方法

  • 本事業は当センターと中小企業者の双方で協議しながら協力して進めます。 その際、当センターは技術面での協力や実証環境の提供を行い、生産設備の改造、 増設等の実施やそれに必要な費用の支出は生産設備を所有する企業が行うものとします。

お問い合わせ先

  • 埼玉県産業技術総合センター 技術支援室 担当:関根、本多
        TEL:048-265-1312、FAX:048-265-1334
         E-mail:sien@saitec.pref.saitama.jp
>